進化の大爆発【しながわ水族館ナビ】

進化の大爆発

進化の大爆発

進化の大爆発

動物のルーツを探る

著者:大森昌衛
出版社:新日本出版社
サイズ:単行本/179p
発行年月:2000年07月


カンブリア紀の奇妙な動物たち―その多彩な進化と絶滅の謎に迫る!太古の海の怪物アノマロカリス、脊索動物につながるピカイアなど、遙かなる人間への源流をたずねる。

【目次】
第1章 化石は生きている(動物園と水族館―野生動物の保護/三葉虫のレリック―カブトガニ ほか)/第2章 カンブリア紀の大動物群(古生物学者ワルコットの生涯/バージェス動物群の発見 ほか)/第3章 最古の動物化石の発見(エディアカラ動物群発見のいきさつ/化石好きの少年の生涯 ほか)/第4章 動物のルーツを探る(後生動物の出現/生体における硬組織の発生 ほか)


▲しながわ水族館TOP


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/22578746

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。